目元のクマや小じわそして鼻の毛穴3大スキンケア!

目元のクマや小じわそして鼻の毛穴3大スキンケア!

目元のクマや小じわそして鼻の毛穴3大スキンケアヘッダ

 

シミが増えて老け顔」

現在35歳ですが、昨年頃から肌の衰えをとても強く感じるようになりました。
ハリもなくなってきましたし、ニキビ跡が濃くなりシミが増えたのです。
シミが増えたと同時にほうれい線も深くなり、顔が一気に老け込んだと自覚しています。
肌のトーンが落ちて、くすみが目立つようになると表情まで暗くなったように感じています。
30歳を過ぎた頃は、まだ20代のスキンケアで十分だと思っていたのですが、今となってはこうなる前にもっと早く対策しておくべきだったと後悔しています。
そこでこれまでのスキンケア化粧品や、お手入れ方法のままではいけないと危機感を感じたのです。

 

セラミドとビタミンC誘導体配合のスキンケア

所謂アンチエイジング化粧品に変えようと思いましたが、もともとが敏感肌でアトピーの症状が現われることもあるので、使用する化粧品にも制限があります。
今までとは違ったお手入れで、敏感肌にも使用できる有効な成分を探さなければなりませんでした。
とにかく肌のハリとシミに重点を置いた結果、辿り着いた成分が「セラミドとビタミンC誘導体」でした。
セラミドは肌の水分を貯蓄する成分です。
年齢肌には欠かせない保湿機能ですが、乾燥や紫外線、擦るだけでも減少し、年齢とともに少なくなるのです。
セラミド成分の入った化粧水や美容液は保湿効果も高く、くすみや美白効果にも優れています。
そしてシミには抗酸化作用の優れたビタミンCが有効ですが、このビタミンCは空気に触れた瞬間から酸化します。
肌に浸透する前にその効能が失われてしまうのですが、「ビタミンC誘導体」は肌の内部に浸透してからビタミンCに変わる作用があるのです。
今は「ビタミンC誘導体」の成分が配合された化粧水と美容液、セラミド成分配合のジェルを使用しています。
ジェルは敏感肌の人用に開発された商品なので、安心して使用することができています。
まずは洗顔後、化粧水を2度つけします。
これは乾燥を防ぐためにしているのですが、ビタミンC誘導体が配合された化粧水は浸透力に優れているので、すぐに肌に浸み込んでいきます。
そして美容液をつけるのですが、この時、気になるシミ部分には更にポイントつけします。
そして最後にセラミド配合のジェルを肌にまんべんなくつけるのですが、このジェルはまったくベタつかずに、肌になじんでいくのです。
浸透力が凄いのですが、仕上がりは実にさらっとしています。
他にも、クレンジングや洗顔の際にも、とにかく擦らないように気をつけています。

 

 

脱・厚化粧

お手入れ方法を変えて、すぐに肌の変化に気が付きました。
以前に比べて、肌に潤いを感じるようになったのです。
シミが消えた、ということはありませんが、確実に薄くなってきています。
くすみも少しずつ解消されて、肌が明るくなったと思います。
もっと肌がきれいになったら、メイクをできるだけ薄くしたいと思っています。
今は肌のくすみ対策のために、ベース2種類塗ってからファンデーションをつけているので、どうしても厚塗り感が出てしまうのです。
もっと上手にメイクできればそうでもないのかもしれませんが、せめてベースを1色減らしたり、今ほどカバー力のあるファンデーションを使用しなくてもすむようになりたいです。
肌自体のきれいさを活かせるような、そんな透明感のあるメイクにとても憧れるのです。

老けは目元から始まる目元は、目尻のシワ目頭のシワが乾燥と加齢によって現れやすいと聞きました。そして、目は男の人を落とす時に3秒見つめあったら恋に落ちると言われるほど、目は異性の目を惹く箇所になります。女性からしても目の大きく見せることやまつげの長さは大変興味のある箇所であり、いつもアイラインアイシャ...

人とあった時、どこをまず見ますか?まずは顔ですよね。そして目を合わせます。その時、目の下にクマがあったら「元気ないのかな、疲れているのかな」と思いますし、シワが多ければ「年齢いくつだっけ、老けたな」という印象を与えます。目の周りは顔の中で1番細かく動き、皮膚が他の部位に比べて半分以下、皮脂が出る皮脂...

ついつい油断して顔を老けた印象にしてしまう眉毛は、アイメイクやリップなどに比べると、メイクの時の重要度は低めです。「今日はどの色にしようかな」などと悩むことがないので、特に意識せずにササっと済ませてしまいがちです。そのせいで、少し気を抜くとお手入れを怠ってしまい、顔全体が老けた印象になってしまってい...

性別:女性年齢:47歳職業:主婦娘との比較でショック!!娘も高校生後半になってくると、化粧品に詳しくなってきて、親の私が「今はこういう方がいい」「ここの描き方が違う。もう少し…」等教えられる事が多くなり、一緒に写真を撮っても、目元のシワシワ感や疲れ感が丸見え。どうやっても隠せない!と理解した時になん...

性別;女性年齢:28歳職業:専業主婦慢性疲労がたまって以前仕事をバリバリ働いていたころ、近所の同級生や、テレビに映った同年代のタレントと自分を鏡で見比べるたびに目のくまが気になり、顔が老けたような印象に見えることがコンプレックスだったことがあります。30歳に近づき、自分の顔に危機感を持ったことが目元...

性別:女性年齢:29職業:飲食店従業員会社の上司から顔色が悪いと言われてある日の朝出勤したら「顔色が悪い、くまがすごいね」と、いきなり上司から言われてショックを受けたのと同時にとても頭にきました。確かに目元のくまや顔色が悪く見えることについては、上司にそう言われる以前から自分でも少しだけ気にしていた...

性別:女性年齢:33歳職業:専業主婦実年齢より上に見られてショック先日、久しぶりに元会社の同僚と会いました。お互いに友人を連れて行くことになり、その同僚は私が初めて会う友人を連れてきました。なんのことはない会話の中で年齢の話になり、そこに集まった4人はみんな年齢がバラバラだったのですが、その時にその...

性別:女性年齢:36歳職業:専業主婦睡眠不足だと間違われしっかり寝ているのに、クマがひどいね。睡眠不足なの?と友人に聞かれ、改めて自分のクマのひどさを実感しました。このままではいけないと思い、クマ対策を始めました。ホットタオルで血行促進、アイクリームで肌に張りをそもそもクマには青クマと黒クマと茶クマ...

気になり始めたので…。自分ではあまり意識していませんでしたが、たまに会う友人や、親戚の皆に顔が疲れてる、やつれてる、など言われる様になり、鏡を見ると確かに目の下のクマが酷くなっていました。それは多分、今現在妊娠中で寝れなかったり、同居のストレスで顔がやつれていたのかもしれませんが、その頃は仕事をして...

性別:女性年齢:33歳職業:無職目元のクマ、加齢だけではなく体質の問題も!わたしは若いころから、目元にクマがありました。目元のホリが深いこともあって、常に目元が影になってしまうこともあって、余計にクマのように見えていたのかもしれません。とても気にしていて、目元をよく触ってしまっていました。また刺激の...

page top